エントリー

キヤノン製イメージスキャナのライブラリ不具合について

2/19にキヤノン製スキャナのSDKで不具合がありCP3API.dll(及び一連のdll)の更新を行いましたが、これを適用すると、 DR-X10Cで別の不具合が起こることが判りました。今回(2/25)はTwainCtrl.dllでした。いずれもキヤノンでリリースしたものです。度々、不具合を起こして大変申し訳ございません。
全ての機材での検証が行えないため、我々も評価という意味で落ち度がありました。ご迷惑をお掛けしたお客様には大変申し訳ございませんでした。レビジョン変更時は、キヤノンに協力を仰ぎ、機材を手配して検証する様に環境を整えます。
そう言う意味では、プリンターなども全機材を検証できませんので、なるべく利用中のプリンターのドライバーをダウンロードして、設定項目などの検証を行うのですが、これも現地での協力が欠かせないものの一つとなっています。今後ともご協力をお願い申し上げます。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2020年04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed