エントリー

カスベって知ってます?

エイのひれの部分の事をカスベって言います。スーパーでたまに見かけると必ず買って帰ります。お酒と生姜醤油に浸けて唐揚げにします。子供の頃は、煮て食べるくらいしかしなかったのですが、北海道に行って唐揚げで出てきたのを食べてからは唐揚げ一筋です。食べた事無い方は是非ともご賞味を。鮮度が良ければ全然アンモニア臭くないですよ。穴子釣りに行ったときに釣れたアカエイも持って帰れば良かったのに。(自分が釣ったのでは無かったので。)

さてOCR帳票仕様書が届いた関係で、週始めから(先週の金曜日からですが)OCRの位置合わせに取り組んでいました。本日の午前中に損失4表を調整して、一通り完了です。
後は、本物の画像で調整を掛けるのみ。今回は、生保、地震まわりも枠認識を使いますので、読み取り位置精度が向上するはずです。OCRライブラリーの癖というか不具合なのか?の対策漏れ箇所も見つけて訂正したので、今まで諦めていた部分への枠認識も適用出来る様になりました。

住申の給報スルー(源泉値を申告書の簡易記載に適用する)判定に控除小計を使いますが、住申の場合、給報が国税値で住申が民税値になっているので、そのまま比較できません。今回、確申と同じルールで控除小計値が給報源泉値控除計と一致している事を確認出来る様になりますが、住民税値の小計も積算していますので、民税値での比較も可能になっています。住申の控除額記載(パンチ値)を所得税値で行っている場合と住民税値で行っている場合とでパラメータ(YF013)を切り替えて(設定して)適切に運用して下さい。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2022年06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed