エントリー

11/2東北管内税務署むけ電子申告連係の説明会

10/27に県内ユーザー会に併せて開催した自治体収受分申告の電子送信連係の説明会を、11/2は、東北管内の税務署さんを集めて開催いたしました。今回も遠くから多数出席を賜りまして、ありがとうございました。
前回は時間の都合であまり本体の画面をお見せする事が出来ませんでしたが、今回は画面をなるべくお見せしての説明を行いました。それでも部分的になってしまいましたが。ざっくりとした自治体への電子連係推進のヒントとなる様な話しは出来たのでは無いかと思います。
我々も、本年送信実績のあるお客様を直接訪問して、実際の苦労話などを聞く機会を設けないとならないな、と強く感じました。青森県T市とか、福島県T市とか。行ける範囲で。その節はよろしくお願いします。とブログ上から失礼します。11月中は時間が取れないので12月に入ってしまうかも知れませんが。お互い忙しい時期でしょう。
今回の会議で思い出されるのが沖縄国税事務所さん主催の説明会でのU市の発言です。「5年後にこの事務に携わる職員が楽になるのであれば、今年、来年自分たちが苦労しても良い…覚悟を決めて取り組んで欲しい。」(要約あり)と言うもの。まさに公職の鑑。
ちなみに、今回の説明でも出ましたが、3/15は電子送信しているとエラーで躓いた時に送信不可になる可能性があるので、「ネ申_φ(..))」対応して下さい。(紙対応ですけどね)というもの。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2021年10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed