エントリー

国税局と意見交換を行ってきた。

去る5/24に仙台国税局と本年のe-Tax送信連携の反省会を兼ねた意見交換を行ってきました。
全国からのエラー報告と要望と今後の展望を話し合ってきました。
更なる利用促進の為に効率化出来る部分を検討し合い、来年に向けて良いものになればと考えています。
やっぱり電子送信は「いいよ」と胸を張ってお勧め出来る様にしたいと思います。
詳しくは折を見て報告いたします。

by 千田

 
2017/05/30追記

もらった要望からいくつかピックアップして対応方針を報告します。
 1) 同一日に複数回データ作成をした場合に、最後のデータのみを送信できるような仕組みを実装します。
 2) 送信時エラーとなった納税者をより簡単に検索できるように機能強化を行います。
 3) 本年、送信エラーとして多かった還付金融機関、特にゆうちょ銀行の入力誤りへの対応を強化します。
 4) 地震保険料の明細出力について、詳細はかけませんが、よい方向で検討します。

それから、こちらは弊社から出した要望です。
 1) 送信試験は、自治体に回付されるところまでの一連の流れで行いたい。税務署でも問題が無いかチェックしてもらいたい。
 2) e-Taxソフトの送信エラーを、具体的にどこに問題があるのか分かりやすい表現にしてほしい。
   ※ 自治体、税務署からも要望していますね。

最後に、電子送信のメリットのひとつに、印鑑が不要というものがあります。
具体的には書きませんが、これは職員と申告者の双方にメリットがあります。

このほかにも細かいものや世間話的なものもありましたが、それらは割愛します。
変更内容は変更点資料や運用手順書に随時反映させます。2年目のユーザー様も運用前にご一読ください。

今回の意見交換で、直接訪問できないユーザー様や税務署がどんなことで困っていて、どんな悩みを持っているのかというものを垣間見ることができました。
そう遠くないうちに電子送信が主体となると思います。
その時期がきてから慌てないように今から運用しませんか。

by 阿部

 

2017/06/7追記

各国税局から扶養是正情報に追加情報を出して欲しい旨の依頼が出ておりました。項目確認の回答が届きましたので、早速対応したいと思います。ある程度は作り込んでいましたので間もなくのリリースとなります。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2021年09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed