エントリー

2022年05月の記事は以下のとおりです。

またも感染者

GWを挟んで感染者が2名出た。幸いにも、いずれのケースも社内に濃厚接触者は居なかった。あまりにも身近になってきたコロナ感染です。そうこうするうちに、自分の娘も濃厚接触者となり、同居家族は自宅待機のテレワークとなりました。
そんな中、小学校の運動会準備で校庭の草刈りにかり出され(もちろん刈り払い機持参で)、草刈りを行ってきました。実家から譲り受けた何年物か知らんが、マキタの草刈り機を持ち込んだ。4サイクルと知らずに混合を入れてしまいました。取りあえず動いてましたけど。あとで洗浄剤を入れておこう。もちろんのF-Oneをです。作業が終わってからオイルを確認すると真っ黒だったので、オイル交換も行った。今期も大活躍の除雪機のオイルも交換したかったので、その序でにやっておきました。あれ?この草刈り機、オイルのドレンが無い。ネットで取説を確認すると、注入口をひっくり返してオイルを出せとのこと。潔い仕様だ。で既定の80ccを入れるのだが、なんか60ccあたりで溢れたんですけど。無事に除雪機のオイル交換も済ませ、さらに序でにミニ耕運機のギアオイルも交換してやれとばかりにドレンを開けるも、ねっとりして出てこない。新しいオイルをつぎ足して緩くしては流しだし…を繰り返して半分くらいは置換出来たかな?、暖かい時にもう一度チャレンジしよう。
因みに、自分の父親は建築関係の仕事をしていましたが、工具はほぼマキタでしたね。自分は釣りのリールを含めてリョービ派なのでした。電動工具のバッテリーも使い回しです。
今週末は壊れたエアコンの修理をしなければ。設備家電は15年を過ぎると次々に壊れてくる。このエアコンで新築時の設備は全て置換される。あ、IHクッキングヒーターがまだだった(現在絶不調中)。家を新築した諸君、覚えておくがいい。家は建てた時からメンテナンスが始まります。建てて終わりじゃ無いよ。
と言う事で、住借控除勉強しよーっ。

by 千田

e-Taxの青申控除65万円

例のe-Tax接続障害で3/14、3/15にe-Taxできずに、紙で提出した場合の青申控除の適用が、65万までみとめられているので、国税連携からくる申告書の青申控除額に注意して欲しい。
検算でe-Taxでは無い事で55万に減額修正している場合は課税ミスに繋がります。
念のための注意喚起。

by 千田

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カレンダー

2022年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed