エントリー

2012年01月の記事は以下のとおりです。

旧レイアウトの給報にかんして

旧レイアウトの給報の提出が散見されています。
運用SEからの報告が上がっています(感謝!)。

退職者の給報などに多く見られています。
そのまま入力(あるいはOCRスキャン)すると寡婦控除の要件に16歳未満人数が掛からず、エラーとなります。
OCR処理給報には、旧様式に関しては16歳未満に99人を入れて貰う事にしていますが、手入力は意識して区別しないと(パンチャーさんに周知指導させていないと)思わぬ所で怪我をしそうです。
ちなみに、新様式でも16歳未満に「人」を誤読してカウントしてしまう現象が有るそうです。これもまた厄介です。なにせ控除検算に関わってこないので、誤記載を見抜けません。
16歳未満の扶養を加算する事で、所得割、均等割非課税になる様な境界の方は要注意です。

取り急ぎ報告まで。

by 千田

国税連携データの評価について(OCR処理)

未だ、新しい申告書のKSK画像が手に入りません。
今届いているのは、FA0060、FA0070に23年と記載した申告書です。
入手サンプルには、「国税庁HPオンライン(オフライン)」と印字される場所に、「平成XX年・・・」と印字されたものがありまして、これを国税庁HP出力と誤判定するケースが発生しました。
これは対策不可能かも?です。

しかし、今年は徴収区分がOCR対応になっているので、さすがに国税庁HP出力の印刷位置も昨年の様に大きくズレている事は考えられないですがね。大丈夫ですよね国税庁HPの申告書出力を作成している業者様。

by 千田

特定の寄附をした場合の所得税額特別控除額の計算明細書の様式誤り

おお、人ごとではないな。

http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/yousiki_ayamari/index.htm

うちは、大丈夫かなって・・・まだ印刷出来ないじゃないかっ!
と言う事で、税務LANも修正が入ります。

by 千田

e-Tax連携について

税務LANから出力したXML(XTX)をe-Tax申告する接続が可能になります。
実証実験したいのですが、協力してくれる自治体様が見つかりません。ちょっと時期が遅すぎたようです。本年はLGWAN経由でe-Tax申告可能になるのですが・・・残念ですねぇ。

税理士の一括代理送信が臨税の資格で可能ならば、グッと楽になるのにねぇ。

by 千田

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

by 開発部一同

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カレンダー

2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed