エントリー

2008年01月の記事は以下のとおりです。

2008.1.28更新

2008.1.28更新

メインヘルプあがりました。
給報入力のサンプルヘルプもあがっています。

2008.1.27更新

2008.1.27更新

・印刷モジュールが更新になっています。
 ユーザーカスタマイズが入っています。

・給報合算モジュールを更新予定です。
 申告済み給報をエントリ給報で上書きするオプション(昨年の3月末に復活した機能)が
 正常に動作していませんでした。(もともと死んでいた機能ですから運用には影響ありませんが)
 使える様にしましたが、やはりリスクの高い機能なのでご使用時は慎重に判断してください。
 設計者としても使用して貰いたくない機能です。

by 千田

2008.1.25更新

2008.1.25更新

メイン、給報エントリが更新になっています。
地震保険料控除の地震保険料控除と旧長期損保の両方の該当金額を持っている控除を計算する際の計算式が、通常の方法ではない(出版社が出している確定申告の手引きに記載の計算式ではない)事が判りました。国税庁から出ている手引きに載っている方法で計算すると、若干控除額が下がる計算になります。
ちなみに、この様な保険料控除が2本ある場合の計算はさらに複雑で、3本以上ある場合は計算式が提示されていません。2本の時の計算式から3本以上の計算を導く事は簡単ですが、計算を組むのがしんどいです。
この辺の情報にお詳しい方がいらっしゃいましたら一報下さい。

2008.1.22更新

・印刷モジュール更新(rel 7.2.2008.11)

○住エントリーツール以外は一通り正式版がアップされました。
○住取込バッチは只今検証中です。

2008.1.19更新

2008.1.19更新

○給報合算、扶養特定を更新しております。
○メイン更新しています。F6○住関連です。
○チェッカー更新してます。

2008.1.18更新

2008.1.18更新

☆ユーザーカスタマイズが連続で入っております。ご注意下さい。
これに伴いメインとリンクする関連モジュールは再構築されています。
該当ユーザーは両方更新して下さい。

○住入力の修正が幾つかは入っています。今回から追加になった分離譲渡3表の
入力の関係で、いくつか不備が見つかりました。
バッチ処理と対面処理で結果が異なると言うものです。
対面処理は、循環計算が幾つも入る関係で、計算結果の上塗りをされてしまい、
設計値と異なる結果が出てしまいました。

やはり確申の結果セットからの逆起こしは難しいです。
株式譲渡と先物取引は早く利子・配当と同列にして欲しいものです。

2008.1.17更新

2008.1.17更新
○印刷モジュールについて
 住宅借入金控除の1表の項番7と項番8がずれている事が判りました。
 国税庁のOCRの仕様書記載の寸法がそもそもずれていたと思われます。
 只今、国税庁ホームぺージのPDFファイルとの比較にて修正中です。

 収支内訳書(一般・農業・不動産)の裏面の寸法がずれています。
 償却資産の枠の縦幅が拡大されており、全体的に拡がっています。
 こちらも現在調整中です。
 1/21迄には正規版のパラメータDEF、及びEMFファイルを更新します。

よろしくお願いします。

2008.1.16更新

2008.1.16更新
○印刷モジュール&DEF&FORM
・住宅控除申請書55様式のテスト印刷が行えるβ版です。

☆メイン更新
・ユーザーカスタマイズ入りました。
・○住入力の繰損の扱いを変更しました。
・年金エントリに機能追加しました。

☆Qho08.lzh更新
・給報合算モジュール更新しました。
・再構築のみ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カレンダー

2008年01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed