エントリー

カテゴリー「その他」の検索結果は以下のとおりです。

Embarcaderoさんが来社された

日ごろから大変お世話になっているEmbarcaderoさんが来社された。InterBaseに関する質問があると申し出たら、「ならば御社に伺います。」と二つ返事で来社して下さった。
一日の登録レコードが50万件を超える運用に耐えられるかどうかを聞きたかったのだが、それらを含めてバグレポートなども行えたので、有意義であった。
そんなこんなで今週は、超弩級のユーザーで動かした場合を想定したシミュレーションを行っている。合算処理を並列稼働させるツールを使って4並列をシミュレーションした。サーバーに余裕が見られたので調子こいて8並列にしたらパフォーマンスが20%下がった。残念!
社内のリモートワーク用のサーバーの片隅をお借りして5.3Mの給報を合算処理してみた。
バッチは2%程度しかCPUを消費していない。ま、OSのタスクマネージャではこのCPUの実効値は計測できないことは既知なので、鵜呑みには出来ないだろう。InterBaseは5%消費している。
取り敢えず、SEがサーバ室に閉じ込められても「72時間」は切っているので大丈夫、生還できるだろう。(実際は半分です。)まだまだデータベースのチューニングの余地がありそうです。その辺のアドバイスも頂ける予定。

by 千田

本年最後の蕨の圃場作業

10/11に西和賀町佐草地区の蕨の圃場で最後の作業を行ってきました。
今回は、前回折りたたんだマルチを剥がす作業です。追いマルチをしたので、少々手間取りました。雨が降るかと思われた天気も、時折青空を見せるほど好転し、むしろ汗が出るほどとなりました。この時期に。
作業のあとは、公民館で名物納豆汁を頂きました。汁には刻んだ蕨も入って、具だくさんでとても美味しいものでした。西和賀や秋田の方に行くと納豆汁は、納豆をペースト状にすりつぶして溶かし入れます。大根をすりこぎにすると大根の汁も混じって美味しいです。
昨年にこのレシピを覚えて、冬に数回作りました。今年も作るぞ!。ペースト状にするのに40分くらい掛かります。フードプロセッサ使えば?って思うでしょ。違うんですよ。

by 千田

今週末は、全国SE研修会です。今回は殆どがリモート参加となっています。

同様に各地で開催しているユーザー会も開催出来そうに無いので、動画配信を行おうと考えています。11/20頃を予定しています。サポートSEに案内メールを出しますので、返信のあったところには、参加ユーザー様向けのURLとパスワードをお送りする予定です。直接連絡貰っても応じますのでご安心を。

by 中嶋(偽)

InterBase2020,2017の更新があります。

DBのバックアップ/レストアに関する不具合が解消されています。これで今まで通りの作業が可能となります。一安心。今期の運用に間に合わなかったらどうすんだろうと思ってましたよ。
とは別に、IB2017で起きる事象(不具合とまでは行かないのだが)がIB2020環境で起こらないものが見つかった。今から言っても遅いのだが、新規稼働のところは、IB2017はあり得ないな。と改めて思う。

コロナ禍の影響でチケット等の払戻請求権放棄の寄附金控除対策は何か考えようとは思ってました。既存の法制度で対応するので、特に何もしなくても良いかなと思っていたのですが、20万円の上限額ぐらいチェックした方が良いのでは?などとぼんやり感じたりもしたので。本年だけかも知れませんが。ふと思ったのだが、払戻請求権放棄証明書を発行すべき法人が解散していたらどうするんだ?的な。

さて、昨日はとても人口の多い自治体に伺って税務LANの紹介を行ってきまた。このあと運用フローを練る会議を行います。今から三十数年前、狛江からこの街に通勤していました。当時の面影などは無いのですが、その6年前に流行していた中村雅俊さんの歌詞(桑田佳祐さん)の中に此所の地名が出てきます。駅のホームにいる間、頭の中をローテーションして離れませんでした。あぁ青春(これも中村雅俊さんの歌)と言うには既に歳とってましたが。

by 千田

首長が良いと行政も伸びる?

シルバーウィーク明けにとある自治体にデモに出かけた。
駅から程良く遠い庁舎まで歩いて移動し、ロビーで汗を乾かしていたら、見知らぬ男性に声を掛けられました。「ご苦労様です。・・長の・・と申します。」と足早に立ち去っていった。あれ?いま町長って言ってなかった?と同行の遠藤が言うので、ちょっと写真を調べてみたら、間違いありませんでした。きちんと挨拶しておけば良かったと反省。それにしても他所から来た者に、きっちり声かけしてくれるなんて、なんて素晴らしい方なんだと素直に思いました。庁舎も立派だし、人口も増え続けているし、とても気持ちが良いものです。

連休明けは旧レイアウトで提出された給報の取り扱いをどうしようか?とか、旧寡婦夫区分を持たない課税システムとの連携をどうするか?などで話し合いを持っています。
各地からパンチ委託の見積もりの関係で最新レイアウトの開示を求められていますが、大凡は決まっていますが、まだ不確定要素がある為に暫定版としてお届けしている状況です。と言いながら、プレリリース版のDBの構築などを本日行いました。最新版IB2020の不具合(なのか仕様なのか)の関係で、本年は各ODS毎にリリースせねばならぬようでちと面倒である。あと、既にサポート対象外のバージョンをしぶとくお使いのお客様、きちんと延長保証とって下さいね。我々がとやかく言う立場では無いのですが。

それから岩手県内ではユーザー会やりましたが、毎年開催している関西、九州、中部などで開催出来るかどうか調整中です。岩手県内開催でもライブ配信を行っていましたが、同様の措置をとるか、動画で配信するかは検討中と言う事で、よろしくお願いします。

by 千田

追伸、タイヤカスと言うさきいかを買って帰りました。本当にバーストしたタイヤのカスみたいです。

蕨の定植作業2回目

8/2日曜日に、西和賀町にて6月に定植した畑のマルチを開く作業を行ってきました。
畝を覆っていたマルチを切開し、通路側に広げて、今度は通路側の雑草を覆うと言う作業です。これは勉強になります。
自分の畑にもマルチは張っているのですが、ある程度成長すれば、マルチは切開し、逆に通路側の雑草をこれで防ぐことが出来るのです。今回の作業では、通路幅が広く、左右から切開したマルチが届かずに10cm~20cmほど隙間が空いてしまったので、追いマルチ(オイキムチみたいな響きだな)を行って隙間無く覆いました。
ギラギラ晴天でも無く、雨も無く、風の気持ちいい農作業日よりでした。
今回植えた蕨が収穫できるのは、2年後。つまり定植3年目となります。楽しみです。

今週中に、法改正対応のドキュメントを先行公開します。ちょっと荒削りですがご容赦を。

by 千田。

岩手でも出た

コロナ感染者。ホッとしたような、怖いような。
今週も来週も出張が続く。とにかく予防対策をしっかりしよう。

by 千田

北上の営業部長は草刈りが好き

梅雨の合間に草刈機を動かしています。
仕事が立て込んでなければ、自分も参戦するところなのですが…。

さて、感染拡大で緊急事態宣言ほどではないにしろ、関東方面の出張が厳しくなってきました。
なんなら、大阪も爆発的に。京都ではニアミスした可能性もありますし、やばいですね。

by 千田

 

さて、新しい様式に関してあれこれ

まず、年金の個票に寡婦特別や寡夫が残ったままだ。
申告書Bの2表から医療費控除の支払や補填金額が無くなったが、住民税側に添付される資料も連携されるのだろうか?無い場合は所得に差が出ていると再計算しようが無い。もし資料連携されないなら、これは外さんといて下さい。じゃないと大量の税務署調査が発生しますよ。お互いに困るでしょう?
扶養者の生年月日の元号は、1表の申告者の生年月日と同じように元号も数字で書くように出来ませんかね?○選択じゃぁ無く。
あと、これはどうでも良いが、A申とB申で2表の左右が入れ替わるのもやめよう。合わせて欲しい。
たぶん、まだまだある。

by 千田

2020/6/3追記

いろいろと判ったことがある。年金の寡婦控除が何故?旧様式のままなのかも。
年金で新しい制度の控除を適用するためには、必ず確定申告をしなければならない。年金には年末調整が無いからだ。うわぁ~盲点だった。
と言う事は、旧制度寡婦控除で計算させなければならない。給報との串刺しが面倒くさくなってきたぞ。給年合算は年調済、未済ともに混ぜこぜで出来るのがうちの特色だから。配偶者合計所得の時の様に、年調済み給与と思しき資料が出たら、年金記載は無視と言う形を寡婦にも適用するしかないだろう。大丈夫かな?
さて、このことから類推されるのは、年金の申告が少し増加するだろうか?どうだろう。

by 千田

今週から社会復帰してます

リードコナン北上支社・開発部は、5/7から正常勤務に戻っています。
マイカー通勤なので、通勤中の感染のリスクも無い事から、出勤に関しては、問題ないだろうと判断しました。但し、車の中は消毒しておけよ、と。
県外出張は控えめにしていますが、どうしても、と言うのは出る事にしています。戻ってから自宅待機は致し方なし。
社内は、机と机の間に半透明のボードを設けて、鳥取式を実践しています。在席確認が出来ないので、結構不便です。
そんな中、G/W明けから健康診断ラッシュがやってきました。本日も、「飲み干す一杯」をやってきました。何度やっても「のど越しなめらか~」で、もう一杯!とはなりません。
因みに、悪あがきで1ヶ月前からオメガ3脂肪酸を毎日摂取するようにしていました。あとは海藻を大量に食す。結果や如何に。

by 千田

自宅で開発を続ける日々

税務LANの黎明期、今から26、27年前の事。DOS版の税務LANは自宅で作っていました。私ともう一人がそれぞれの自宅で。まだ北上に事務所が無かった時代。在宅で開発を続けることにさほど違和感は無い。入社間もない人たちにとっては、在宅で仕事することに違和感を覚えるだろうな。
しかしながら、インフラが更に進むと、逆に在宅ワークが当たり前になる時代が来るような気もします。緊急事態宣言も1ヶ月延長しそうな流れですし、そうなったら本気で仕事環境を整えよう。今は自宅のPCのモニターとキーボードを排他で使っていますが、このキーボードでは、プログラムを書くのが厳しい(カーソル無しのHHKBです)。せめてテンキーとカーソルキーが欲しい。この機会に自宅に東プレを導入しようかな、それとも会社のキャビネットに眠っているミネベアを出してこようか…。東プレ買ったら、それ以上の対価を払うことになるだろうな。とは言うものの、何故か会社に居るより生産性が高いのがどう言う事なのか謎だ。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed