エントリー

カテゴリー「その他」の検索結果は以下のとおりです。

朗報となるか?

国税庁のHPでの申告書作成にて、配偶者無しの扶養者の場合、配偶者欄を温存して2行目に扶養者が印字されました。昨年の様に配偶者欄を詰めて来ないようになっています。パンチする側、OCRする側にとってはありがたい事です。
と言う事で、OCR処理を修正する事にします。

お正月中、毎日雪掻きしてたので全身筋肉痛です。特に子供のためにかまくらを作ったので、スコップで雪をかき集めたのが一番響いてます。今年も除雪機が大活躍です。遠藤は昨年、北海道から中古で取り寄せた除雪機が満足に動かず、散々な目に遭っています。
正月明けに、お隣さんから除雪のお礼にと仙台の笹かまを頂きました。思いがけず美味しかったです。下の子も「おいしー!」と絶叫しながら食べてました。わさび醤油で刺身で食べるのが好きです。

by 千田

今年もいろいろありました。

コロナ生活にも慣れが出てきた昨今。第6波が心配ですが、ハメ外さぬように、自粛は続けるしか無いですね。リモート環境もコロナ禍で加速整備され、とても働きやすくなりましたが、逆に働き過ぎを煽っているのでは無いかと思う今日この頃。家では仕事したくない派です。
除雪の合間に、原二に2本目のサイドスタンドを追加して、昆虫の足みたくなったバイクを見ては悦に入ってます。これを見ながら酒が飲める。
と言う事で、土日月火と4日連続の早朝除雪作業も慣れてきて、当番でも無いのにゴミステーションの周りも除雪してあげました。住宅団地の中は、委託業者が除雪を行っているのですが、雑な仕事に、キッ!と目線を投げて自分の家の周りを除雪するわけで。おい、家の前の道路を勝手に通行している車、除雪税を徴収するぞ!などと心で思ったりするのです。
そんなこんなで、本年もあと少しとなりました。本日は社屋の大掃除を行って、いつもなら、ここから「ごみ流し」となるのですが、今年は、その分の予算で、スペシャル弁当を注文し、昼にさっさと食わせてしまって、食ったからには、さぁ働け!と言う事になりました。
では、本年中は色々とお世話になりました。来る年も何卒よろしくお願いします。
あちゃぁー!岩手でもオミクロンでちゃった!

by 千田

内訳書、計算書の書式公開で判った事、その後…

家内特例経費の雑・業務、雑・その他からの控除順序も明記されています。
昨年は規定が無かったので、按分して差し引いていましたが(結局足し算するので、結果は同じです。)、今回は明記されたので、その様に対応しています。
12/23にプレリリースしたものから対応となっています。
年内の更新はここで打ち切りとなりました。
年明けの最初のリリース対象日は1/6ですが、メイン系の更新予定はありません。1/13の還付申告対応版にて本番リリースとなる予定です。今のところDBのレビジョンアップは無い見込みです。
今年も残すところあとわずかです。今夜から大荒れの天気になると言われていますが、ホワイト過ぎるクリスマスは勘弁して欲しいです。昨年みたいな。ブラックなクリスマスも嫌ですけどね。

by 千田

2021.12.27追記

ホワイト過ぎるクリスマスになりました。除雪で全身筋肉痛です。
危ないのを承知でスタッドレスの空気圧を下げました。0.1kg。ちなみに、トライアル車などはタイヤに空気入ってんのか?的なくらいまで落とします。ぺしゃんこに。で、公道走るときはパンパンにします。
まだまだ荒れそうです。雪害の出ている地域の方は、十分にご注意下さい。
昨年の経験から、車には、えいようかん※1と携帯トイレは常備しています。
※1 ググって下さい。

by 千田

客先訪問

久しぶりに社外に出た感じです。(夏前に神奈川には行っていたが…)
今回は、給報(プリ)エントリーの実演を交えて、現行機能とのGAPを確認する場となりました。
1.事業所突合で左右に事業所宛名情報を表示していますが、その場では総括表?的な回答をしましたが(製造担当も勘違いしてました)、当初の見込み通り、明細の1行目を見に行って、無かった場合に総括表の情報と言う事でした。⇒担当にも確認し、各明細を総当たりする機能を追加する方向としました。
2.業所が誤って2回以上送信したデータのネグレクト機能は、現状は合算時に処理されていますが、エントリー段階で検知して事前にブロックするのがベターだろうと言う事になりましたので、その方向で処理します。念のためQueryを確認してから動きます。TV会議しましょう。
3.給報プリエントリーのエラー一覧のソート機能は、自分も有ると思っていたので、やはり有った方が良いでしょうね。改修は全くもって難しくないと思います。
4.給報+年金の所得金額調整控除②適用前後で要件がパタパタする件ですが、申告書が所得金額調整控除②後を記載する関係で、この所得をそのまま連携すると、そんな事も起こりうるか?とも考えましたが、税務LANは、収入から順を追って計算している関係で、パタ付くことはございませんのでご安心を。〇住合算時も常に収入ベースで積算していきますので、問題は起こりえません。
とブログを借りてご回答しておきます。詳細は後ほど正式にご連絡します。

昨日は、毎年恒例となっている中尊寺の紅葉狩りに行ってきました。下の方は緑ですが、上に登ると真っ赤というか橙に紅葉して別世界の様です。まるで浄土のごとし。月見坂の途中に、西行法師の歌碑、「きゝもせず 束稲やまのさくら花 よし野のほかに かゝるべしとは」が有りますが、残念ながら桜に関しては今となっては吉野山には及びませんが、紅葉ならお勧め出来るかも。

by 千田

2022変更点の動画をアップしました。

2時間くらいの動画になっています。見る方も体力付けて頑張って下さい。作る方もずいぶんと頑張った様ですので。特例特別特例取得とか分配時調整外国税相当額控除とか、よく噛まずに言えているなと思いましたが、実際は何度も取り直して編集したそうです。ですよねぇ~。
特別な録音設備も無いので、段ボール(中身はこなん君のぬいぐるみです)に囲まれた部屋で防音対策して収録したそうです。吸音効果は抜群だったようで。これが毎年続くのであれば、仮設型の遮音ボックス部屋を買っても良いかも知れない。Web会議にも使えるようだし。個人的には、りんご娘の王林ちゃんに負けないくらい、津軽弁のイントネーション丸出しで喋って貰いたかった。かく言う自分も弘前市に住んでいた事があるので津軽弁は第二外国語として習得しております。
ただ今の社内でのトレンドワードは、「外税教えて!」となっております。

by 千田

合算パフォーマンス

評価サーバーに乱立していた仮想PCの稼働を片っ端から止めて、実データに近い課税資料を基に合算を行った。1スレッドで実行したのに給年報合算で毎時10万件に達した。〇住も毎時5万件を超えた。あれ?この間までは、この7割程度しか出てなかったのに。仮想PCが思いのほか、リソースを消費していたと言う事か。
と言う事で、IB2020はUpd2を当てると5%位速度向上が見込める。並列処理を稼働させると、概ね倍近く性能が上がるので、給年報合算で毎時20万件は堅い。〇住合算も毎時10万件は行けそうだ。後は、DBを配置した記憶域を高速なものに変更すれば…足回りは10倍速くなる余地がある。評価用新サーバー稼働が楽しみです。

10日前に畑の秋仕舞いを行った。またスイカが出てきた。どんだけ散らばってたんだ(秋にスイカは食指が動かない)。かぼちゃも10個以上収穫できた。本年は上出来だ。次は11月にサツマイモ、大根の順に収穫。大根は順調に葉を広げています。

by 千田

ホルモン納税した。

ま、ふるさと納税の事なんですけど。
無事に、今年もホルモン納税しました。たぶん仕事に関係している自治体です。
あと少しだけふるさと納税しようかな?例年は上限を2万円と決めているのですが、今年は少しだけ増額しようと思います。居住地の自治体様ごめんなさい。それでも住民税は十分に払っている方だと思います。

さて、「上場株式等に係る配当所得等及び譲渡所得等の課税方式選択申告書」なる帳票の出力に対応しました。これから出力項目の精査に入るところです。住民税申告書に内包(代用)している自治体も数多いので、実装必須の機能では無い事も重々承知の上です。様式もバラバラなので、折衷案で作り出しました。適当に成形してお使い下さい。

by 千田

PPAPの使用を制限する動きについて

h**ps://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/05086/
にもある様に、ITベンダーではPPAPの使用を制限する方向に動き出しています。
弊社もメール添付を禁止にしてしまいたいのが本音。添付の付いたメールはすべて破棄する様に設定すれば、とても安全安心な環境を維持できます。お問い合わせシートへの添付も制限されるので、新しい仕組みを用意しないとなりませんね。
ちなみに、PPAPはピコ○郎の方ではありません。念のため。

by 千田

標準仕様書第1.0版のFit&Gap進行中

すでにFit&Gap会議を始めて3日が経過した。次第に皆が疲弊してきている。あと少しで終わりそうなので、ここらで愛情一本充当だ。(先週、社長から差し入れが有った。)
新パッケージ(V10)対応するか、現行(V9)を拡張するかを議論出来るステージまで来た。マイナンバー対応に比べれば、軽いもんかも知れない。
合算仕様を見ていたら、複数回合算とか、給年合算の先行処理とか、税務LANでは当たり前に出来ている機能が必須になっている。これ、結構難しいのよね。20年以上も前に今の仕様を考え出したが、我ながら先見の明が有ったなと。幾つかの機能は、2022版実装に間に合うかも知れない。
後は、税務LANだと仕組み的に必要無い機能も、実装必須になっているので作んなきゃないものとか、残念なものも多々有りまして…。税務LANでも出来るけど、基本、住民税システムだろ的に譲る機能もあるし(逃げてるだけ?)。
早くも第2版の話が出ているようですし、ここで急いても仕方が無いのかも知れませんね。

by 千田

ふるさと納税の季節?

なぜか?年末が近づくと、ふるさと納税を何処にしようかと周りがざわめき出す。
残雪が残る頃に、有田のみかん製品でも…と思っていたが、時期を逃し、ホルモン好きなので、全国のおいしいホルモンを(2年連続でふるさと納税している)とも思うのだが。
ちなみに、毎年北海道の中○○村に寄附は続けています。何度も泊まった大好きな地なので。近くに(北海道の距離感なめんなよ)ある紫竹ガーデンにもまた行きたいと思っているうちに、お婆ちゃん亡くなってしまった。今度は家族を連れて行こう。
と言う事で、今年は妻からお米!の相談が持ちかけられた。東北人である自分にとっては、いつも東北産の美味い米を食っているので、そんじょそこらの米は食いたくは無い。興味があるのは、今でも福井産の米だ。10年近く前に訪れたときに、福井の米は旨いなぁ…の記憶がまだ残っている。
菅総理も今期で職務を終えるとのこと。ふるさと納税制度の行方も怪しいものだ。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2022年01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed