エントリー

やれる立場にある者がそれを行う。

税務LANがやれる立場に有るのであれば、やらない事は罪である。

by 千田

 

今日は13日の金曜日だ。

そろそろ各種データのドラフト仕様が開示される頃

今月末には、国税申告書のxmlドラフト仕様書が公開になる。
気になる事と言えば、今をどうするかだ…ではなく、セルフメディケーション関連の追加項目である。給報の住借控除関連もとても気になる。多世帯同居の区別は入るんだろうなぁ?まさかの摘要欄に追記じゃないだろぅ↑。(所得税の再計算・要件判定にしか使わないから実装されないかもな↓。20万超えてたら多世帯と自動判定してやるか?2017/10/17追記)

by 千田

夢の国

先週末、設計メンバーの女子が夢の国に旅立った。足を引きずりながら無事帰ってきました。取り込まれなくて良かった。
今週初め、私も夢の国の横を通過しました。同じく足を引きずりながら。
基本的に駅構内のエスカレーターは使用しない主義。ことごとく階段を使用したのだが、東京駅の京葉線乗り場の往復は正直しんどい。地方に居るとドア2ドアで移動する。ちょっとコンビニも車に乗る。都会人の方が絶対に歩いている。田舎は不健康だ。新幹線も「はやぶさ」が良い。遠藤曰く「はやて」に乗るとおしりがぺったらこくなる(平らになる)そうだ。
さて、今週はこのあと火の国へ行く。うそ。正しくはもっと手前だ。

by 千田

2017.9.29
えぇ、天神さんはお詣りしましたとも。

by 千田

ビットコインと税務(税大ジャーナル)

表題のPDFをネット上で見付けた。
税大ジャーナル 23 2014.5「ビットコインと税務」大阪国税不服審判所次席国税審判官 土屋雅一著の写しである。興味深く読ませて貰った。
元ネタは、CNET Japanの9/8の記事 ビットコインは「雑所得」と国税庁--税理士と取引所の見解は である。
要約すると金融商品の様に低い税率は適用されず、累進課税適用となり、損益通算も認められない。と言う事。20万以下の確定申告は不要であっても、確定申告する場合には、記載義務があると言う事。タックスアンサーのNo.1524にも記載が出ている。

今更であるが、年末調整している場合等で20万以下の雑所得(誤解の無いようにね)は申告不要であるが、確定申告が必要な場合には、雑所得が20万円以下であっても確定申告書に記載の必要があるため、留意が必要。の行(くだり)である。本当に留意して下さいね。

by 千田

平成29年度第2回eLTAXの運用に関する説明会

電子申告等システムの改修
審査システムで添付可能なファイルサイズの上限引き上げ
⇒ やっぱり2MBでは、あちらこちらから不平が出たんだよね。

受付明細件数の引き上げ
⇒ 同じ事業所で分割されなくなる程度に引き上げて欲しい。1000件→2000件などのショボい改修ではなく万件単位で。

特定個人情報に関する安全管理措置への対応
マイナンバー部分を***で埋められてもなぁ~。印刷物だけにして欲しいな。

国税連携システムの改修
試験環境の構築
⇒ 要望した奴かなぁ?有難い。

因みに、法人住民税システムは直撃があったそうです。

by 千田

年金報には同居老親が無い…

今更ながらであるが、年金報には、同居老親の記載欄が無い。
マイナンバーからの扶養紐付けを行うと年金記載の老人扶養では同居老親の割益し分が加算されないシミュレーションとなる。ちなみに画面上は見えていないが、欄そのものは持っている。年金報に同居特障が追加記載になった際も税務LANはノンカスで対応出来た。元々項目欄を持っていたのだ。
と言う事で、本年稼働させたマイナンバーによる扶養者の紐付け処理を見直している最中である。その中で件の問題にぶつかった訳である。
そんなこんなで仕様には大きく手を入れて今期の反省を踏まえた内容となっている。給与、年金混在の年金記載のマイナンバーを使った紐付けが可能になります。M5エラーですね。この件は稼働前から仕様に書いて有るとおり、エラーする事は承知していましたし、そうさせた理由も記載していましたが、お客様や仕様を見ていないSEから相当数のクレームを貰いました。エラー対象の救済方法も説明してあったのですがね。残念でなりません。
その他にも、確申(パンチ含む)に扶養人数補記を行わないデータに対してのマイナンバー紐付けも可能とします。こちらは弊害が出そうなので慎重に対応します。

by 千田

打合せの中で、

打合せ会議の中で、なにかまずいことを発言した者に対して、「おまえを特徴にしてやろうかぁ~」とデーモン小暮閣下的に脅すのが少しブームになっているようです。これは給報エントリーチーム内の話し。
特徴・普徴給報の取り扱いに関して、特徴推進を行っているところと、それ以外とで真逆の処理を行わなければならない部分があり、仕様の策定に難儀していると言うところでした。うまくパラメータで処理を切り分けられれば良いのですが。
さて話しを戻して、特徴にされる事は本人にとって脅威となるのかどうかと言う下らない論点についてですが…

やめときましょうね。ちなみに弊社は特徴事業所です。

by 千田

今月から健康診断が…

8月に入ってから、社員バラバラに健康診断が入っている。近くの(財)岩手県予防医学協会と言う施設で検診を受けている。
「元気があれば何でも出来る」とは、とある名言であるが、本当にそう思う。体が弱っていると心も弱ってくる。心が弱ると余計な心配事に押し潰されそうになる。

と言う事で、
「今日も元気だ!バリウムが美味い!」

by 千田

H29年分申告の医療費控除の計算明細書

国税庁のサイトにサンプルが載りました。
大体予想通りでしたが、薬局名等の記載は想定していませんでした。
確かに、何処に支払ったのか?が重要ですものね、レシート返すのであれば。
と言う事で入力I/Fなどを少し手直しして、薬局名を登録出来るようにしておきました。
申告する方の健康の保持増進及び疾病の予防への取組に関する事項の記載は想定内。

by 千田

夏期休業のお知らせ

8/14~8/18の営業日はお休みを戴いております。
8/17・8/18は交代で誰かが出勤していますが、社内清掃が入る関係でPC系の電源が入っていません(メールの確認が出来ません)。電話のみの対応となります。
何卒よろしくお願いします。

by 遠藤

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed