エントリー

給報の合算もぼちぼち

給報の合算もぼちぼち始まっているようです。件の所得金額調整控除①のエラーに関しては、あまり多くは発生していない模様。複数枚給報を加算して要件に該当し…のパターンは、想定通り出ているようです。
90年金も取込始まったようなので、今度は、所得金額調整控除②の方が出るでしょう。申告しろや!って話ですが、申告不要だからといって退けないで下さいね。

追伸
紙の給報は減っていますかね?既にSE作業を始めた自治体では紙の給報が激減していると報告があります。本当にeLTAXに切り替わっただろうか?単に処理が遅れているだけ?なんて事は無いですよね。

by 千田

年金に何かが起きている!

ホットな情報。eLTAX年金に源泉徴収税額記載の物が多数届いているそうだ。何が起こっているんだろう?合算時に源泉徴収税額エラーが多発しているそうな。住民税的には無視しても構わないだろうが、申告者的にダメだろう。詳細が分かり次第、情報を提供します。他でも変な事が起こっていたら情報下さい。

追記
7号関連のもの限定の様です。

by 千田

神戸⇔花巻便が就航

2021/3/28から神戸⇔花巻便が就航します。FDAで。
兵庫県以西や、山陰?に行きやすくなりますね。

昨日の出来事
会社の天井から水が漏れてきた。雪国ではよくある、すが漏りである。
遠藤と二人で屋上の雪(壁際)を掘り返して、防水シートに被っている雪を掻きだした。
昨日は暴風雪だったので、体感は実際の気温-5℃は行っている。つまりは-10℃を下回っただろう。その中で1時間半作業した。腕がパンパンで自分の物では無いような感覚。
遠藤:俺たちは何しに会社来てんだろう?
千田:雪かき
遠藤:・・・

by 千田

困った事…

住民税の申告書に印字する給与所得と年金所得の問題。
何れも損通前の値が無いので、損前を印字出来ない。
例えば、事業所得などは損前を印字しているのだが、損後の給与・年金と縦計すると合わなくなる場合が出る。本当にやっかいな制度を作ってくれたものだ。
税務LANの画面も左側は損前なので給与所得の所得金額調整控除②後の値は表示出来ない。このことを理解出来ないお客様から調整控除②後を出力してくれと要望が出る。理由を理解して欲しい。給与と年金は収入と調整控除等①②の有無だけを記載する…で良いんじゃ無いか?どうせシステム内で計算値は持っているのだから。
申告書の記載の仕方も怪しいもんだ。記載されたとおりに課税するだけだけどね。
給与や年金収入から検算した値との照合で、この辺のエラーは多発しそうだ。
上述の話、何のことか判らない方のために詳しく説明しておく。住民税で申告されない所得や非課税となる所得(制度境界の所得超)を持っていると、所得税で計算した給与所得や年金所得と住民税で算定した給与所得、年金所得に差違を生じてしまうと言う事。
実は、メインの住民税シミュレーションもまだ此所の部分は未着手でリリースしている。
ただでさえ年金所得を算出するために損通処理を2回まわしているのに、住民税用にさらに2回まわすとなると、どこで計算エラーが出るか判ったもんじゃ無い。
適用版は今週リリースします。

by 千田

在宅勤務者に支給の通信費一部非課税に

国税庁がルール公表

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0020012-080.pdf

とのこと。

by 千田

国税連携ツールのお試しについて

xmlの定義ファイルの最新版を未適用で取込を行いますと、xmlタグ名が解決出来ずに、エラーが出まくります。試験運用はありがたいのですが、仕組みを判らずに作動させて、エラーを出しまくって、こちらに問い合わせるのはおやめ下さい。また擬似イメージの画像も全て公開しておりませんので、擬似イメージファイルが無いと怒られると思います。昨年のイメージを持ってきて動かす事は出来るでしょうが、出来上がったイメージは全然別物になる物があります。間違っても本番環境に登録する事の無いようにお願いします。と前回も書いてありますが、こんな事をブログで書くという事は、やらかしたSE様が居るという事です。
本年はコロナの影響でSE様研修が行えませんでしたので、致し方ないのですが、あんまり酷いところには、ぼっちブートキャンプを実施しますので、よろしくお願いします。

ちなみに、自治体職員様のぼっちブートキャンプの申し入れは大歓迎です。受講費用は頂きません。民間企業相手じゃないので食事等は出しませんが、知識でお腹いっぱいになって帰って貰います。

by 千田

8年ぶりに始動

8年前に自分の実家に譲っていたHS655を動かした。先月、遠藤に中古の除雪機を買わせて、遠藤家の実家(豪雪竪川目ー)の除雪を行っていたのだが、自分の家(北上市)の除雪機も買おうかな…と言うので、自分の実家に昔使っていた除雪機が眠っているので、貸してやるので買うまでも無い。と言った経緯で貸し出す事に。しかし8年も動かしていなかったので、キャブもバラす覚悟で向かったのだが、プラグをコシコシするだけで一発起動した。ガソリンは新しいのにしたけどね。中型の除雪機を動かす様になったので、雪丸(HS655)がまるでおもちゃの様な感覚です。それでも手で掻くよりは全然楽です。8年前にオイル交換もしたままで使ってないし、小屋の中で保管していたので、錆も出ていません。機械や工具は大事にしておくものですね。
昨日も家の周りの除雪を行った。屋根から落ちた雪が2.5m位になったので、山を崩した。何なら「かまくら」でも作れば子供も喜ぶかな?そんな体力残ってなかったけど。
(豪雪タテカワメー ≠ 豪鉄ガンライザー)
(豪雪ニシワガー ≫ 豪雪ヨコカワメー > 豪雪タテカワメー)

by 千田

雑・業務所得の扱いについて

まだ本リリースじゃ無いので、雑・業務所得の家内特例適用部分をに作っています。印刷担当が国税庁の申告書作成コーナーで確認したところ、雑・業務分にしか家内特例経費が適用されていないとの事。確かに不労所得に家内特例はおかしいから。労働対価=業務所得と捉えるとその通りとなるのだろう。税務LAN的には、雑・その他区分でも家内特例適用可能に作っておきますので、適宜家内特例適用外を設定してください。と言う仕様で走ります。来週の本リリースです。
別スレでも書きましたが、プレリリースDBに本番データを登録しないでください。メインDBはこれ以上の変更は入りませんので、手入力給報の登録ぐらいは大丈夫ですが、雑所得がこの通りまだ未完なので不整値をDBに叩く可能性がありますから、基本禁止で。ですので、年金もダメです。紙の年金は殆ど無いと思うので、本リリースまで待ってください。
給報エントリーDBは完全にプレ版DBなので本番データの登録はダメですよ。本番DBへの移設の問い合わせが来てますが、計算値などもあるので移行出来ませんので。取込直してくださいね。擬似イメージも危険ですよ。イメージ管理の本番DBにテストデータを登録しないようにして下さい。テストイメージはテスト用のイメージ管理DBへ登録を。

by 千田

社内でのちょっとした話題

まずは、
https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/gensen/03/10.htm
を参照して頂きたい。
税務LANの場合、給報検算、○住検算で注意喚起として両方の控除の適用の場合メッセージコードを出している。
住基宛名の作り方次第だが、前一年死亡の方も世帯情報に連携しているので、こう言う控除の取り方が出来る様に設計している。死亡日なども明確に連携して貰えれば、前々年以前の死亡者が混在していても正しく判定出来るのだが、連携データに其処までの詳細が来ない場合も想定しているので弱いチェックとなっている。
ひとり親控除になって控除要件に妻と思しき方が居る場合も除外となっているので、世帯内を続柄だけで検索する場合、死亡しているかどうか?も正しく判定することになる。内縁の妻は、続柄がシステムで異なるので上手く判定出来ない。リサーチ掛ければ良いだろうが…。
今回の件は知らないと課税誤りとなります。

by 千田

大変な事が判明した!驚愕!

国税庁の申告書作成コーナーで配偶者扶養欄の出力を確認していたら、配偶者無しの扶養者有りの場合、配偶者欄が詰まって1行目から扶養者が記載される。動的に記載している事が判った。OCR処理する場合は、国税庁HPかどうかを確認し、続柄を判定しなければならない。活字で来るなら、「配偶者」は認識出来そう。控除額の有無での判定も。同配なのか16歳未満かは続柄判定に委ねられる。
と、OCR処理の観点で書いたが、パンチする場合はどうだ?パンチャーがミスしそうだな。
扶養者が12人いると、行が半分の高さになって、無理無理押し込んでくるのもどうか?と思ったが(昔々、うちの印刷もやってた手法だ)、配偶者欄を潰してくるとは…。国税庁さん頼みますよ。難しい仕事増やさないでください。
うちの印刷担当・帳票担当が悲鳴をあげています。自分もです。ひぃ~!

by 千田

2021.1.7追記
各社のOCRの仕様を見ると、配偶者欄はそのまま1行目が連携される事になっています。弊社もそのつもりでしたが、1行目の続柄と1表の控除額を判定し、且つ国税庁HPなら、これを回避する措置を入れました。局にこの事を確認したら、今から修正は出来ないだろうから、このままの仕様で行くだろうとの事。今からではね。そうでしょうね。
ちなみに、続柄欄の印字はとても小さく、200dpiのTiffでは潰れてOCR処理出来ないかも知れない。対策を入れといて言うのも何だが。
と言う事で、コンペチター各社に警鐘。みんなが怪我せず安全に課税出来ます様に。

by 千田

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2021年01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed